イボダイ

イボダイ

産地不明 撮影日:2016/01/12

学名Psenopsis anomala (Temminck and Schlegel, 1844)
英名Japanese butterfish
別名シズ、エボダイ
分布南日本、朝鮮南部

 

形態・生態


銀色の卵型で平たい。手触りが滑らか。背鰭と臀鰭の基底は長い。稚魚、若魚は表層でクラゲ類につく。成魚は大陸棚の底層に生息し、夜間は表層まで浮上する。

 

 

利用・食味


底引き網や定置網で漁獲される。脂がしっとり甘く美味。値段はやや高め。刺身、干物、ムニエルで食べられている。近縁種が海外から入ってくる。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2016 All Rights Reserved.