キヌカジカ

神奈川県横須賀市 たも網 撮影者:maeda 撮影日:2018/04/22

学名Furcina osimae Jordan and Starks, 1904
英名
別名
分布北海道~九州.朝鮮半島.

 

形態・生態


臀鰭は13~15軟条、前鰓蓋骨には棘が2つあり最上棘は2叉する。本種の第1背鰭と第2背鰭は連続しないことから、よく似たサラサカジカと区別することができる。浅場の岩礁でよく見られるが、小型種であるためか食用にはならない。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.