トゲカジカ


学名Myoxocephalus polyacanthocephalus
英名
別名なべこわし、まかじか、やりかじか
分布北日本.朝鮮半島.オホーツク海,ベーリング海,アリューシャン列島,アラスカ湾.

 

形態・生態


後頭部に皮弁はなく、2対の棘がある。オクカジカに似るが、尾鰭後縁は白い。浅海からやや深場まで生息する。

 

 

利用・食味


釣りなどで漁獲され、食用にされる。値段は安い。汁物や唐揚げで食べる。

 

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.