トリカジカ

▪No.18;駿河湾 底引き網 採集日:2018/04/29 撮影日:2018/04/30 撮影者:maeda

学名Ereunias grallator Jordan & Snyder,1901
英名
別名
分布青森県~土佐湾の太平洋沿岸,沖縄舟状海盆.台湾.

 

形態・生態


名前に”カジカ”と付くがトリカジカ科に属する魚。頭部と眼は著しく大きく、頭部や体側に棘がある。鮮度の良いものは頭部が青みがかる。本種には腹鰭がないこと(あっても1棘で見えない)で同じ科のマルカワカジカと区別することができる。水深152~280mの砂泥底に生息し、底引き網で普通に漁獲される。

 

 

利用・食味


底引き網で少量漁獲されるが、利用されていない。歩留まりがとても悪いが味は良い。

 

 

トリカジカ 胸▪No.18;トリカジカ 腹側 撮影日:2018/04/30 撮影者:maeda
トリカジカ▪No.19;駿河湾 底引き網 撮影日:2017/11/27 撮影者:maeda

 

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.