シチゴイワシ

駿河湾 底引き網 撮影者:maeda 撮影日:2017/11/28

学名Neoscopelus porosus Arai, 1969
英名
別名
分布駿河湾,土佐湾,東シナ海.台湾,南シナ海,チモール海,オーストラリア.

 

形態・生態


体色は珊瑚色で体側と腹部には無数の発光器がある。本種は腹鰭より後ろの体側発光器が臀鰭起部付近まで2列で、その後ろでは1列になる。水深310~740mに生息する。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.