サバヒー

サバヒー

学名Chanos chanos
英名Milk fish
別名
分布高知以南.朝鮮半島,台湾,ベトナム,インド洋,南米,アフリカ.

 

形態・生態


体は一様に銀色で、鱗は小さい。尾鰭は深く二叉する。眼には脂瞼があり、左右の鰓膜はつながる。浅海の沿岸、河川に生息。

 

 

利用・食味


日本ではあまり馴染みのないサバヒーだが、世界で一番養殖されている魚だという。主にインドネシアや台湾で養殖がおこなわれており、日本にも輸出している(日本では中華街、アメ横などの中国系魚屋で冷凍物が売っている)身は骨が多いのでつみれにして食べるのが楽だが、現地ではぶった切って汁にして、骨を取りながら食べるらしい。やや酸味のある身は好き嫌いの別れる味。

Copyright© フィッシュズカン , 2016 All Rights Reserved.