タテジマキンチャクダイ

▪小笠原諸島父島 撮影者:WHIRO 撮影日:2020/10/31

学名Pomacanthus imperator (Bloch, 1787)
英名Emperor angelfish
別名
分布南日本,小笠原諸島,伊豆諸島,屋久島,琉球列島.台湾,南シナ海,インド-太平洋.

 

形態・生態


体に18本程の黄色及び暗青色の斜体があることや、尾鰭は黄色で、頭部に眼を通る黒色帯があることが特徴。幼魚は紺色の体に白色で同心円状の模様が入ることから、ウズマキとも呼ばれる。

Copyright© フィッシュズカン , 2020 All Rights Reserved.