ヒメスミクイウオ

▪No.130;59.8mm SL 神奈川県片瀬漁港 定置網 撮影日:2019/02/07 撮影者:maeda

学名Parascombrops philippinensis (Günther, 1880)
英名Sharptooth seabass
別名
分布神奈川県,土佐湾~九州の太平洋,日本海南西海域,長崎県,東シナ海.台湾,東インド‐西太平洋.

 

形態・生態


臀鰭の棘条数は2。腹鰭棘のみ前縁が鋸歯状になり、その他の棘条は前縁が滑らか。体高はやや低い。水深30~300mに生息する小型種。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2019 All Rights Reserved.