ブルーギル


学名Lepomis macrochirus
英名Bluegill
別名
分布日本各地の池や湖,川.アジア,北米,南米,アフリカ.

 

形態・生態


水生昆虫、藻、小魚、甲殻類、魚卵などを食べる。雄は砂泥底にすり鉢状の巣を作る。特定外来生物。

 

 

利用・食味


いたる所にいるが、日本ではあまり利用されていない。

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.