シイラ


学名Coryphaena hippurus
英名Dolphin fish
別名マヒマヒ、ペンペン、キンタマシャブリ、シビトクライ
分布日本各地.朝鮮半島,中国,台湾,インド‐汎太平洋.

 

形態・生態


体は長めで側扁する。体色は生時、鮮やかな金色だが死後は写真のように色が落ちてしまう。
また、同じ科のエビスシイラとは背鰭軟条数が55~67であることから区別できる(エビスシイラは48~59)。他にも本種は体の背面が直線なのに対してエビスシイラは弧状などの特徴がある。

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.