ウッカリカサゴ


学名Sebastiscus tertius
英名
別名
分布青森県〜宮崎県の太平洋沿岸、若狭湾、山口県、長崎県五島列島〜東シナ海中部

朝鮮半島全沿岸、台湾北部、香港

 

形態・生態


水深60~940mとカサゴよりも深場に生息。深場に生息するため赤みがかったものが多い。よく似たカサゴとは体側の白点に縁取りがあることで見分けられる(カサゴには縁取りがない)

 

 

利用・食味


オオメハタ、アカムツ釣りの外道で高値で取引される。カサゴと区別されずに出回ることもある。煮付け、刺身が美味しい。

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.