ソコハリゴチ


学名Hoplichthys gilberti
英名
別名
分布京都~九州北岸.福島県~九州の太平洋沿岸.東シナ海,朝鮮半島,台湾,ニュージーランド.

 

形態・生態


コチ科の魚たちに似るが、ハリゴチ科に属する魚。下顎下面には多数の棘があること、体側の棘は1本、胸鰭下部遊離軟条は上部軟条の先端に達しないことから、他のハリゴチ科の魚と区別することができる。水深90~436mに生息する。

 

利用・食味


底引き網で時々漁獲される魚。食用にはされていない。

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.