タマカエルウオ

▪小笠原諸島父島 手掴み 撮影者:maeda 撮影日:2019/12/13

学名Alticus saliens (Lacepède, 1800)
英名Leaping blenny
別名
分布八丈島,小笠原諸島,琉球列島.台湾,インド-太平洋の熱帯域.

 

形態・生態


眼上皮弁があり、下唇に吸盤はない。飛沫帯に生息し、水面を跳ねるように移動する。夜間は容易に捕まえることができる。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2020 All Rights Reserved.