ヤマトコブシカジカ

No.82;170mm SL 鳥取県網代 撮影日:2020/12/31 撮影者:WHIRO

学名Malacocottus gibber Sakamoto, 1930
英名Hunchback sculpin
別名
分布青森県,福島県,日本海,大和堆,オホーツク海.

 

形態・生態


背鰭は棘条部と軟条部が分離して2基。コブシカジカとは、頭部背面に栗粒状の変形鱗が全く無いか、あっても第一背鰭起部付近のみであることで見分けられる。水深800〜1000mに生息し、体長20cmになる。

Copyright© フィッシュズカン , 2021 All Rights Reserved.