カサゴ

カサゴ

相模湾沿岸 釣り 2017/04/05

学名Sebastiscus marmoratus (Cuvier, 1829)
英名Marbled rockfish,Scorpion fish,Japanese stingfish
別名ガシラ、アラカブ
分布北海道~九州南岸の太平洋沿岸、北海道~九州南岸の日本海・東シナ海沿岸、瀬戸内海、八丈島.朝鮮半島、中国、台湾.

 

形態・生態


色は茶~赤。深場の個体は赤みが強い。体の白点は縁どられない。水深2~43mの岩礁、石周りに生息する。小魚、多毛類、甲殻類を食べる。卵胎生。

 

 

形態・生態


釣り、刺し網、底引き網、延縄で漁獲され、高値で取引される(特に活魚は高い)食用以外にも釣りの対象魚として人気がある。身に旨味があり、刺身、唐揚げ、煮付けなどにする。また、アラからいい出汁が出るので汁物も旨い。皮、肝、胃袋も旨い。アラカブガシラとも呼ばれる。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2016 All Rights Reserved.