カイエビス

No.417;沖縄県 撮影日:2017/03/10 撮影者:maeda

学名Ostichthys kaianus (Günther, 1880)
英名
別名
分布伊豆半島以南の日本各地.台湾,オーストラリア.

 

形態・生態


前鰓蓋骨に強大な棘はない。鱗はかなりギザギザしていて硬い。背鰭棘条部中央下側線横帯鱗数は2.5。体高はやや高く頭部背面はやや突出する。水深150~300mに生息する。

 

 

利用・食味


釣りなどで漁獲され食用にされる。味が非常に良く刺身などで美味である。値段は普通かやや高いくらい。

 

 

▪No.418;小笠原諸島 底釣り 撮影日:2020/03/05 撮影者:maeda

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.