ヒラ


学名Ilisha elongata (Bennett, 1830)
英名
別名
分布土佐湾,新潟県,富山湾,瀬戸内海,九州北西岸・南岸.朝鮮半島,中国,台湾,オーストラリア.

 

形態・生態


ニシン科の中では大型になる種。体は側扁し、体高がある。腹鰭は小さく臀鰭基底は長い。腹部には稜鱗がある。沿岸に生息し、汽水域にも入る。

 

 

利用・食味


市場や魚屋で見かけるとこは少ないが、何故かアメ横ではよく見る。骨っぽいので、調理前に骨切りしたほうが良い。身に旨味があるが、ややクセがある。

 

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.