ベニカワムキ

ベニカワムキ

個体① 駿河湾 底引き網 2017/11/27

学名Triacanthodes anomalus (Temminck and Schlegel, 1850)
英名
別名
分布茨城県・新潟県~九州.東シナ海,韓国,台湾,中国,マレーシア.

 

形態・生態


体はざらざらしていて、体高が高い。体側には黄色の縦線が2本あるのが特徴。水深70~330mに生息し、底引き網で漁獲される。

 

 

ベニカワムキ▪個体② 駿河湾 底引き網
2019/05/17

 

Copyright© フィッシュズカン , 2019 All Rights Reserved.