オキエソ


学名Trachinocephalus myops
英名
分布新潟・岩手県以南の各地の日本海・太平洋沿岸,沖縄,東シナ海.朝鮮半島,中国,台湾,全世界の温帯・熱帯域.

 

形態・生態


エソ科の中では比較的体高があり、吻は短く鈍い。口は小さい。体側には青と黄色の線が縦走する。腹鰭基底付近は黄色。臀鰭基底は長く、縁は黄色。浅海の砂底に生息し小魚などを食べる。

 

 

利用・食味


釣りの外道で釣れるもので、ルアーでも釣ることができる。エソ科の魚の中ではクセがなく様々な料理に使える。練り物の材料に最適で、香り・味ともに最強。

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.