ミズウオ


学名Alepisaurus ferox
英名
別名
分布北海道~土佐湾.インド-汎太平洋,地中海.大西洋.

 

形態・生態


体は著しく細長く銀色。背鰭はとても大きく、その基底は長い。口は大きく裂けあらゆるものを食べてしまう。沖合の表層から中深層に生息するが、時に浜に打ち上げられたり、極めて浅い場所に出現することがある。

 

 

利用・食味


時々、捕獲されるが食用にはならないことが多い。身は非常に水っぽく骨っぽい。味という味はなく生臭い。

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.