ハチビキ

▪日本 撮影者:maeda 撮影日:2016/09/18

学名Erythrocles schlegelii (Richardson, 1846)
英名Japanese rubyfish
別名アカサバ
分布青森県以南,琉球列島.東シナ海,九州-パラオ海嶺.朝鮮半島,台湾,ケニア.

 

形態・生態


鰓腔後縁の肉質突起は2つであることから他のハチビキ科と区別することができる。尾柄部に隆起線を持つが小さな個体では不明瞭。深場の岩礁に生息し、ハチビキ科の中では大型になる。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2019 All Rights Reserved.