イソギンポ


学名Parablennius yatabei
英名
別名
分布北海道~九州,奄美大島.朝鮮半島,中国,台湾.

 

形態・生態


鰓孔は大きく、上顎に犬歯があることが本種の特徴。体高はやや高く、眼の上には皮弁がある。浅海に生息しタイドプールなどで見られる。

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.