イトキホウボウ

No.116;宮崎県延岡市 底引き網 撮影日:2021/02/19 撮影者:maeda

学名Heminodus philippinus Smith 1917
英名
別名
分布土佐湾,ミンダナオ海,スマトラ島南部,ジャワ島南部.

 

形態・生態


前鰓蓋骨の棘は顕著で上顎に歯がある。短い三角形の吻突起が特徴。髭が短い。水深305~556mに生息する。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2021 All Rights Reserved.