キビレカワハギ

小笠原諸島父島 底釣り 撮影者:maeda 撮影日:2020/01/22

学名Thamnaconus modestoides (Barnard, 1927)
英名Modest filefish
別名
分布小笠原諸島,八丈島,南日本.インド-西太平洋.

 

形態・生態


ウマヅラハギに似るが、本種はやや南よりの魚で、体に模様はなく背鰭と臀鰭が黄色がかる。水深200m以浅に生息し、釣りなどで漁獲される。ウマヅラハギ同様食用になり、刺身などで美味である。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2020 All Rights Reserved.