カガミヒゲ

No.153;宮崎県延岡市 底引き網 撮影日:2021/03/25 撮影者:maeda

学名Kumba japonica (Matsubara 1943)
英名
別名
分布東北地方~土佐湾の太平洋,九州-パラオ海嶺.台湾.

 

形態・生態


吻は短い。第一背鰭は高く、背鰭第二棘の前縁は鋸歯状。腹鰭は11~12軟条。腹部の発光器はレンズが2個ある。水深260~710mに生息する。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2021 All Rights Reserved.