ミヤコヒゲ


学名Coelorinchus tokiensis
英名
別名
分布房総半島~土佐湾の太平洋沖,沖縄舟状海盆.

 

形態・生態


かつてズナガソコダラ(Coelorinchus longicephalus)とされていた種は、ミヤコヒゲ(Coelorinchus tokiensis)の新参シノニムとされた。吻部は長く、吻端はあまり尖らない。また、吻下面に鱗がない。水深360~755mに生息。

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.