オキヒイラギ

オキヒイラギ

個体① 駿河湾 2016/12/27

学名Equulites rivulatus (Temminck and Schlegel, 1845)
英名
英名アブラコ、オキニロギ
分布秋田県~九州の日本海・東シナ海沿岸,茨城県~九州の太平洋沿岸.朝鮮半島.

 

形態・生態


卵型で背側に暗色の虫くい状斑がある。ヒイラギに比べ、体高が低い。沿岸の浅場に生息。

 

 

利用・食味


定置網で大量に漁獲される小型種。唐揚げや丸干しなどにして食べると非常に美味しい。

 

 

オキヒイラギ▪個体② 神奈川県茅ケ崎市 地引網
2019/09/07

 

Copyright© フィッシュズカン , 2016 All Rights Reserved.