ソコアマダイモドキ

▪No.423;駿河湾 底引き網 撮影日:2018/01/29 撮影者:maeda

学名Owstonia japonica Kamohara, 1935
英名
別名
分布相模湾~土佐湾の太平洋沿岸,東シナ海.

 

形態・生態


体は細長いもののややずんぐり。背鰭・臀鰭・尾鰭が連続しないことからソコアマダイ亜科に分類される。本種は頬部に鱗があること、背鰭は3棘21軟条、臀鰭は1棘14軟条、左右の側線が背鰭の前方で繋がらないことが特徴。水深150~400mに生息する。

 

 

▪No.423;頬部 撮影日:2018/01/31 撮影者:maeda

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.