トモメヒカリ


学名Chlorophthalmus acutifrons
英名
別名メヒカリモドキ
分布駿河湾~九州.中国,台湾,フィリピン.

 

形態・生態


体は銀色でややずんぐり、背鰭前方で背部がやや盛り上がる。よく似たツマグロアオメエソとは下顎の歯の様子から区別することができる。水深183~950mに生息する。

 

 

利用・食味


底引き網で漁獲され食用になり、地域によってはアオメエソと区別されずに利用されている。

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.