バケアオメエソ

学名Chlorophthalmus sp.2
英名
別名オバケメヒカリ(愛知県/蒲郡市)
分布

 

形態・生態


体はやや細長く、鰭も含めて全体的に黒っぽい。口腔内が黒いこと、腹鰭先端が丸みを帯びることから他のアオメエソ科と区別することができる。水深500~900mの岩礁帯に生息する。

Copyright© フィッシュズカン , 2018 All Rights Reserved.