バンダイシモチ

バンダイシモチ

a-1. 小笠原諸島父島 釣り 撮影者:tatsuro 撮影日:2020/03/29

学名Nectamia bandanensis (Bleeker, 1854)
英名Bigeye cardinalfish
別名
分布小笠原諸島父島,屋久島,琉球列島.台湾,香港,西太平洋.

 

 

バンダイシモチ▪a-2. 小笠原諸島父島 釣り 撮影者:WHIRO 撮影日:2020/03/29(a-1と同一個体)

 

形態・生態


体長10cmになる。同属のホソスジナミダテンジクダイと似るが、頬の暗色斜帯が二等辺三角形であることや体側に側線を横断する2本の暗色横帯があることなどで区別できる。水深30m付近の珊瑚礁縁に生息するが、日本では珍しい。

Copyright© フィッシュズカン , 2020 All Rights Reserved.