ネンブツダイ

▪静岡県沼津市 釣り 撮影者:maeda 撮影日:2016/05/03

学名Ostorhinchus semilineatus (Temminck and Schlegel, 1843)
英名Half-lined cardinal
別名キンギョ、ジャコ
分布青森県以南の各地の太平洋沿岸,山形県~九州の日本海・東シナ海沿岸.台湾,中国,フィリピン,インドネシア,オーストラリア.

 

形態・生態


体側には2本の縦帯があり2番目のものは鰓蓋後縁で終わる。尾柄中央には明瞭な黒円斑がある。第1背鰭の先端は黒い。内湾の水深3~100mの岩礁に群れで生息。定置網などで大量に漁獲されるが食用にならない場合が多い。また、釣りをしていてもよく釣れる魚で、釣り人からは「キンギョ」や「ジャコ」と呼ばれている。

 

 

ネンブツダイ 定置網▪定置網で漁獲されたネンブツダイたち。大型のもつが多い。 相模湾 撮影日:2019/02/07

 

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.