ヒトミハタ

小笠原諸島父島 釣り 撮影者:WHIRO 撮影日:2020/06/20

学名Epinephelus tauvina (Forsskål, 1775)
英名Greasy grouper
別名
分布三重県~琉球列島,小笠原諸島.台湾,香港,インド-太平洋.

 

形態・生態


体側の斑点は輪郭がにじみ、胸鰭とともに網目模様を形成すること、背鰭8~11棘基底付近に大きな黒斑を持つことで類似種と区別できる。水深50mまでの珊瑚礁に生息。体長60cmになる。

Copyright© フィッシュズカン , 2020 All Rights Reserved.