カンモンハタ

カンモンハタ

沖縄県名護市 釣り 2017/08/11

学名Epinephelus merra Bloch, 1793
英名Honeycomb grouper
別名
分布南日本の太平洋沿岸,琉球列島.台湾,香港,インド‐太平洋.

 

形態・生態


体と各鰭には無数の暗色斑点があり、体側の斑点は連続するものもある。背鰭基底に大きな黒班はなく、スミツキハタやヒトミハタと区別することができる。サンゴ礁や岩礁に生息する。

 

 

Copyright© フィッシュズカン , 2017 All Rights Reserved.